▶演奏会案内   ▶成瀬当正バリトンリサイタル  ▶視聴できます  ▶東日本大震災復興支援チャリティコンサート   ▶レッスンのページ   ▶CD販売 
 ▶東京音楽大学    ▶東京音楽大学付属高等学校   ▶東京音楽大学校友会千葉   ▶京都・バッハ・ゾリステン    振武館柔道場


バリトン歌手

成瀬当正のページ

Atsumasa Naruse



成瀬 当正
Atsumasa Naruse

専 門

ロマン派ドイツ歌曲 
ルネッサンス、バロック、前古典派歌曲およびカンタータ
バロックから近代に至る宗教曲 
日本歌曲

経 歴

東京音楽大学付属高等学校卒業
東京音楽大学声楽科卒業・研究科修了
持田篤・栗林義信の両氏に師事

受 賞

東京文化会館新人オーディション合格
第3回シューベルト協会国際歌曲コンクール総合第1位 大賞
第61回、63回日本音楽コンクール歌曲部門入選






ドイツ歌曲リサイタルを主に各演奏会に出演
いずれも「詩情豊かな表現」「奥深い芸術性」と評されている





Bach:Kantate203 チェンバロ/小林道夫 イシハラホール(大阪) 

「声部を越えたテクニック」
バッハを中心に、バロック作品において首都圏、関西を中心に全国で出演している。
関西においては京都・バッハ・ゾリステンに所属し、教会カンタータ全曲演奏をはじめ
マタイ、ヨハネ受難曲 クリスマスオラトリオ等 多数の作品で独唱をつとめる。
1996年、2000年にドイツに渡り各都市にて演奏を披露。
ドイツ各紙において好評を得る




 

「童謡・唱歌」
失われつつある童謡や唱歌、歌曲 日本で育まれた文化を
後世に伝えるため「日本の叙情歌曲と童謡・唱歌」を主催し、
各地で演奏会を行っています。



元気な熊本の子供たち